ケータイ小説 野いちご

ずっと、ずっと大好きだった。

冷たい彼
それから…



高柳くん…の事は忘れよう。



いつまでも、クヨクヨ…まだ、別れてからそんなに



時間はたってないけど。




いつまでも、高柳くんの事考えちゃ、新しい恋に




進めないもんね。


< 25/ 67 >