ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

学校一の人気者に告白されました

俺の言いなりside陽向

side陽向




なにあいつ。



超かわいいんですけど。



あんな顔するのか…。



やば、思い出したらまた会いたくなった。



俺の知らなかった千衣のまた別の魅力、まだまだ引き出したい。



かわいいなー、あいつ。



もぉ、独り占めしたい。



誰にも渡さねー。



明日学校に行ったら、周りに付き合う宣言しとくか。



俺のだからって!



狙ってるやついるよな。



手ぇ出したらボッコボコにする。



もう、そのぐらいの勢いで言っとかなきゃなー。



俺、平和主義だから。



マジで殴ったりしねーけど。




< 101/ 279 >