ケータイ小説 野いちご

朧月夜

守るもの




「…やっと目覚めたか。」



朝の七時。



なかなか起きねぇからぶん殴ろうと思ってたとこ。





「…誰だ?」





…朝まで付き合わせといて誰だはねぇだろ。





「蓮、昨日はお世話になったんだよ。誰だはないでしょ。」



昨日のメガネの…爽也(souya)がきた。



あと二人は夏鈴(karin)と逞翔(takuto)。




< 28/ 194 >