ケータイ小説 野いちご

夢は叶うんだ

これからもずっと・・・

わたしが歌う時は必ず神崎くんが聴いてくれ

てた。それはわたしにとってすごく嬉しいこ

とで歌い終わった後もアドバイスくれたり良

いところも直したらいいところも的確に教え

てくれたの!




それから高校を卒業してからはわたしは歌手

になるためのオーディションを受けまくって

何とか合格をもらえた

神崎くんはというとわたしの彼氏であり、毎

日必死に会社で働いてくれてる

まさか神崎くんを好きになるとは思わなかっ

たけど今は一緒に住んでて毎日幸せなの♪


わたしは耳が聴こえなくて嫌な思いもたくさ

んしてきたしこれからもするだろうけど夢を

叶えるためなら辛くても乗り越えられるって

信じてるから

神崎くんもそう言ってくれたんだ!

出会いは良くなかったけど少しずつ距離が近

くなってって好きっていう感情を持てたのも

神崎くんがわたしの歌声を好きでいてくれた

おかげだと思ってる


絶対歌手になってやるんだから!!!

< 10/ 11 >