ケータイ小説 野いちご

俺に頼れよ…

はじめに

韓国には芸能高校というものがある。
歌手、アイドル、アーティストを目指せる、日本でいう高等専修学校みたいなところ。
そんな学校での2人のお話。

人物設定

パク・セノ

芸術高校の、アーティスト養成科2年の女の子。
練習生として事務所に所属している。
しっかりしていて、サバサバとした性格。
でも実は弱い部分もある。強がる癖のせいで自分の本音を明かすことが苦手。


ナム・ジュソク

セノと同じアーティスト養成科の2年の男の子。
セノと同じ事務所の練習生。
セノより3年早く所属していて、デビュー待機生。
面倒見がよく、ユーモアもあって、ビジュアルもいい。典型的な人気者。
親との不仲で辛い練習生生活を送った過去もある。





< 1/ 3 >