ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

キミがいたから強くなれた

プロローグ

ごめんなさい…本当にごめんなさい…。
私が悪かった…だから…お願い…。
お願いっ…戻ってきてっ…

ねぇ、真優…
私ね、あの日から声が出なくなっちゃった…
謝りたくても、謝ることすら神様は許してくれない…

私があんな事を言わなければ…
私がちゃんと守ってあげれてたら…
私が真優の気持ちを分かっていたら…
…こんな事にはならずに済んだかもしれないのに…

そう思えて…私自身を責めて…
…償って…生きていくしかない…

< 1/ 1 >