ケータイ小説 野いちご

大胆な彼【短編】

大胆な彼

今日でこの学校ともお別れか…

2年間はほんとにつまらなかった。

そんな中学校生活を180度ひっくり返してくれたのは4人の男子だった。

6月の修学旅行のバスの中で仲良くなったこの4人は修学旅行を終えると一つのグループとしてずっと一緒に過ごした。

初めは男子4人の中に女子1人という変わったグループに少し恥ずかしかったりもしたけれど、

そんな思いはすぐに消えた。

それくらい4人と過ごす日々が楽しかった。

また4人の性格がバラバラ過ぎたのも魅力だった。

拓磨(たくま)は4人の中で一番いや、クラスで一番優しかった。

いつも明るくて持ち前のギャグで皆を笑わせるムードメーカー的存在。

春陽(はるひ)はびっくりするくらい口が悪いけど根は友達思いでいい子。

何よりパソコンやネット関係に詳しくて、私がスマホを買った時は機能やシステムの事をたくさん教えてくれた。

龍人(りゅうと)は少々ガキくさくてすぐ怒るけどたまにそれが可愛かったりする。

すぐに照れたりするところもまた良いところ。

健一(けんいち)は4人の中で一番大人びていた。

たまに厨二病みたいな事を言っていたけど、自分の気持ちには素直。

そんな変わった4人と過ごすうちに私はあいつが気になっていた。

< 1/ 7 >