ケータイ小説 野いちご

溺愛幼なじみと同居中♪(*+甘さ増加中*+)

*secret3*
*+恋しました♪*+-苺花side-

→苺花side♪


恋…なんてわたしには早すぎると
思っていました。


けれど……出会いはほんとに
突然やってくる。







「あ、京ちゃん。」



放課後、ピコンッとスマホが鳴る。
ラインがきた音。


「なんだって〜?」


隣にいた紗雪ちゃんがわたしの
スマホを覗き込む。


「もーっ!紗雪ちゃんったら見ないで!」


ぱっと紗雪ちゃんに見えないように隠しながら京ちゃんのラインを確認する


【取り巻きがうるさいから校門で待ってるな?】

< 73/ 382 >