ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

【完】恋のおまじないNo.2

なんであかんの?

ゆめside



「ただいまー」



家に帰ると、珍しく仕事から早く帰ったのかお母さんがキッチンに立っていた。



「お帰り。カズマくんのところからお菓子いただいたの。食べていいわよ」




へー、カズマの家から?



あれっ…お正月のお土産にもらったのと同じ、ご当地チョコだ。



「これ、この間ももらったよねぇ」



「そう?今ね、親戚の女の子が来てるんですって。詳しくは聞いてないんだけどしばらくこっちで面倒みるそうよ。その子の親が持たせたお土産とは聞いたけど…」



そうなの!?



カズマはそんなこと全く言ってなかったよね。



けど、同じお土産ってことは…おばあちゃんちに住んでる親戚なのかな。



どんな子なんだろう、会ってみたいな。



しばらくいるってことは、学校はどうするのかな。



気になるー。




< 99/ 282 >