ケータイ小説 野いちご

ケータイ小説家が経験しそうな6つの出来事

6 完結したら嬉しい事


様々な障害を乗り越えると、初めて作品を完結させる事が出来ます。


野いちごの場合は、完結ボタンを押すと、この作品は完結したと読者の皆様にアピールできます。


この完結ボタン、天宮は未だにワクワクしますね。


完結ボタンを押すと、何故か読者様が増えるのです。


不思議ですけど、更新している時より明らかに増えるのです。


あれは結構嬉しかったりします。


最後まで書いて良かったという爽快感は最高です。


3章で書いていた、最初のうちは気になるけど…って話は、実はここに繋がります。


最初も気になるけど、結果はここで出るのです。


ここで読者の皆様に楽しんでもらうために、天宮は書き続けています。



< 11/ 14 >