ケータイ小説 野いちご

真白姫にガラスの魔法 続編

小悪魔彼氏とテレ彼女

白)「八王子ー、烏龍茶?で良いか?」

付き合い始めて2年。


悠の親達が海外出勤に行ってるため、今は悠と真白姫が二人でくつろいでいます。

王)「うん、イイべよ。でも...」

白)「でも?」

王)「八王子呼びはいつ治るのかなぁ?」


悠は少し怖い笑顔で真白姫の頬を優しくつねりました。

< 11/ 16 >