ケータイ小説 野いちご

冷たい彼に妬いちゃってます

タイトル未編集



「雄也…好きだよ…。」









「あっそ。」










あたしの彼はあたしに冷たくて、他の人には優しいんです。









~冷たい彼に妬いちゃってます。~



< 1/ 22 >