ケータイ小説 野いちご

何十年先も君を

No1

????優愛side????



「ゆーあーー!!おーきーなーさーい!!」





そんなうるさい声から今日は始まる。






まだ眠いって。昨日海光のハッキングしてたんだから。





まぁ起きなきゃ殺されるし。



いくか。





「おはよ。お母さん。」

「遅い。今日から転校するのに。

ごめんね。結局巻き込んじゃて。」




そう。お母さんは海光に復讐するのだ。


自分の権力を使わず。



そう。私たちは世界トップの藤田財閥


そして。藤田組。




お母さんは私を悲しませないよーに

マンションを買って、普通の生活を

やってる。


「いよ。別に。私もスッキリしたいから。」




そう言って部屋に戻り制服って








「スカートがみじかーーーい!!」



死んで。なに?今の女子高生は

スカート短いのがいいの?




襲われたいんですかーーーーー!







まぁしゃない。






いくか。










あいつらのもとに。












あいつらと言うのは月桜の奴ら。






もともと海光と同じ高校だから
転校する必要もなく。


しょーがないから迎えにいつてる。








倉庫




「おい。あいつら。」


「総長!!おはようございます!!

幹部の皆さんなら…








ソファで寝てらっしゃいます。


(やばい。切れる。)」





ふーん。倉庫で楽々と寝てる。







「全員。起こせ。(黒笑)」







「はっはい!!(怖ーよ無理だ)」




すると奥がムクっと起きて




「おい。起きなきゃなんねーだろーが。」





おー先に起きたかさすが
副総長






「んー。じゃあこんな所で寝んな!!」







全員起きてるなこりゃ。





「分かってるからもう寝た振りすんな。」






「やっぱりバレてた。おはよ。
ゆーちゃん。」


「だから早く行ったがいいって。
ゆったのに。おはよ。優愛ちゃん。」




「はよ。優愛。」ギュッ♡




「はよ。和抱きつくな。」




member紹介!


藤田 優愛

月桜8代目総長
目が赤く。髪はピンク。
世界No.1の伝説の黒桜。
ハッキングNo1ZAKURO


中崎 優

月桜8代目副総長
ただただイケメン。
目は茶色。髪も茶色。
世界No.2の伝説の月闇。
ハッキングNo.2CLOWN
優愛が誰よりも大切。


有坂 奏

月桜8代目幹部
カワイイ系男子。
目は青。髪はフワフワ茶色。
呼び名は桜焱。
優愛のことになるとやばい。


岡田 潤也

月桜8代目幹部
チャラい系じゃなくてチャラい。
目はオッドアイで右が青。左が銀。
髪は無造作セッテング金髪。
呼び名は苑桜
優愛を尊敬している。



須藤 和


月桜8代目幹部
無口な男子。女子嫌い。
目は黒髪。髪は茶色。
呼び名は杢桜。
優愛が助けてくれた日から
優愛が大好き。



以上。本編戻りマース。





「ほら早く行くぞ。準備しろ。


ってもうおわってるし。


なんつーか地味だな。」





みんな思ったこと
…あなたも言えませんがつか。あんたがやれって
言ったんだろーが。でも言ったら殺される。





「みんなの考えてる事分かるよ?なに?


逝きたいの?」





「「「「いえ!生きたいです!!」」」」




「そっか。じゃあ。学校いくか。」









そして運命の歯車が動き出して





最後に残るのは








幸せか。





それとも














絶望か。








No.1終わり
















< 1/ 3 >