ケータイ小説 野いちご

死人

タイトル未編集


俺は空〝sora〟
俺の生きるこの地球上で、感染症が広がったというニュースが流れた。
俺はゾンビの存在なんて信じていなかった。
だが、ある日突然俺の住む街にも死人が現れてしまった。
(ここでは生きられない)そう思った。

終末が始まってしまったのだ。

< 1/ 3 >