ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

止まない雨はない

後編
優介side


__あれから

すぐに入籍し、晴れて夫婦になって家族になった。


「パッパー、あしょぼー」
真理が話しかけてきた

「いいぞー」
「ぼくもー!」

「はいはい」


かけがえのない俺の宝物、今までの成長を見ることが出来なかったが、これから一分一秒でも多くの成長を見守るんだ。

これからどんな風に成長するか楽しみだな。

俺みたいなことにならないようにしっかり教えてやる。

ありがとう、真紀。
二度と逃がしやしないからな。
これからよろしくな笑


< 32/ 34 >