ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

運命の人は意外と身近にいたらしい。

second
夢みたいなセカンドキス







それから数分。







1人でも無事に家についた。






……まぁあたりまえだけど。









大翔がいない帰り道なんてそうそうないから。








< 202/ 551 >