ケータイ小説 野いちご

遠い日のソナタ、きみに歌うアリア

1. 彼、クール



1. 彼、クール


変わり映えのない日々に

風に香った一輪の花

君の声 忘れられない

見えなくなっても ずっと消し去れない



< 3/ 190 >