ケータイ小説 野いちご

ただお前を愛してる。⒉

第10章:結婚してくれ



━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━

ガチャ




レイ「ただいま〜」





ミユ「お、おかえり。」






ちゃんと話さねぇと。






レイ「ミユ、あのさ、」







ミユ「昨日はごめん!!」






へ?




ミユ「えっと、レイが余裕そうだから
なんか私ばっかりって思っちゃって……」






なるほど。





レイ「あ〜そういうことか……」






ミユ「へ!?」







レイ「いや、俺がっつきすぎてたかなって思ってた。
ミユ、俺全然余裕なんかじゃないよ。
毎日必死(笑)」






ミユ「ほんとに?」






レイ「ああ。」







ミユ「ふふ、良かった。」






あ〜その顔反則……!







レイ「俺が毎日理性と戦ってるの知ってて煽ってる?」






ミユ「へ!?煽ってなんかないし!」






< 142/ 192 >