ケータイ小説 野いちご

病気持ち少女とNo.1暴走族

転校生は女子の標的







「…神谷…蛍(かみや ほたる)です…」





今日、私のクラスに転校生が来た。

声が小さいし、オドオドしてる。
そんなに緊張しなくても
転校生の自己紹介なんて
誰も聞いてないし
しなくてもいいんじゃないかな。


ここ、不良が集まる不良高校だし。

先生はいつだって怯えるし。
この高校ではそれが普通。




なのに、なんでこんな高校に
どうして地味女が?





「ねぇ、鈴華(りんか)ぁ。
何あの地味子~」





この子は友達…、
とは私は思ったことは無いが。

ただの暇つぶしの相手…みたいな、
そんな感じ。

よく喋るこの子の名前は
木村 沙奈(きむら さな)。



左手に化粧ポーチ、
右手にデコられたスマホを必ず持っている。
爪も髪もデコデコだ。



沙奈の顔は化粧が濃すぎて
私的には好きじゃない。

< 1/ 231 >