ケータイ小説 野いちご

オオカミくんのヒトリジメ

駿くんの場合
王子じゃなくて、ドSです

【駿side】

******

「駿!帰ろう!」




放課後になると、毎日必ず来る誘い。




「ごめん、今日も結衣と帰るから」





「えー?またぁ?草野さんばっかずるい~」





よく分からないぶりっ子ケバギャル女子。



大体なんで俺なんだよ?


ずば抜けてかっこいい訳でも、トクベツ優しい訳でもない。





大体他の女子に笑顔振りまくようなチャラ男じゃないよ?俺。



だって俺は……





ガタン





「結衣、おまたせ」





彼女のものだから。

< 23/ 27 >