ケータイ小説 野いちご

闇の中に咲くランの花 Ⅰ

夏休みをかけました!? 麻琴side


夏休みが始まる3週間前…


桃真「お前ら!あと少しで夏休みだと浮かれていられるのも今のうちだ!」


いきなりどうしたんだろ?桃ちゃん…


桃真「今日から2週間後にテストがある」


クラス「「「えぇーーー!!」」」


うるっさ!!そんなに叫ばんでもいいじゃん!

桃真「うるっせ!最後まで聞け!(殺気」


もぉー桃ちゃんの殺気で気絶してる人いるじゃんか…


麻琴「桃ちゃん!殺気しまおうね?」ニコッ


ビクッ
桃真「は、はい!すいません!(目が笑ってねぇ…)」


なんで怯えるかな?


殺気しまえって言っただけじゃん


…クラスのみんなが可愛そうでしょ?


桃真「まぁ話を戻して…
テストで赤点とったら夏休みはずっと補習だから頑張って勉強するように…じゃあ
解散!」


ガラガラ バタン

< 195/ 292 >