ケータイ小説 野いちご

【完】王様の命令は?

何様、匠様
「王様の命令は?」






ーー文化祭当日





校内放送やグランドから聞こえる有志バンド演奏で朝からお祭り状態。




そうです。

今日はみんなが楽しみにしていた文化祭!





「当番の人が戻ってこないと休憩出られないんだけど」



「この着ぐるみ暑過ぎて、宣伝どころじゃなーい!」



「カップケーキもう品切れ? 午後はどうするの?」





あちらこちらから声が飛び交って、やっぱり当日もバタバタ大忙し。


私はというと……




「この猿の中身誰なん?」


「私だよ、鳴海だよ」


「マジ!? すげー、笑えるな。よく頑張ってんじゃん」




バシバシと顔を叩かれる振動でごわごわと雑音が耳に響く。



くっ…

前がよく見えてない状況だけど、この声は佐々木だな…?



持っていた宣伝チラシを振り回してみるとちょうどヒットしたようで、うめき声が聞こえて来た。



….ぷっ、やったねぇ〜


ニヤリと悪い笑みが出てしまう。




< 222/ 241 >