ケータイ小説 野いちご

lonely~1人は嫌~

高校生活
治療


それから優希は前以上に電話してくれたり
気晴らしに買い物に連れて行ってくれたりした。

・・・でもやっぱり寂しさは埋まらない。


< 29/ 36 >