ケータイ小説 野いちご

【短編】私だけにキスをして

激甘


「みーちゃん」

「なぁに?」

「今日は一緒に寝ない?」

「いいよ!」

私は美鈴。そして今誘ってくれたのは、私の彼氏の隼人。超イケメンです!!

日々の日常ではみーちゃんと私を呼ぶのですが、夜になると

「美鈴…」

と、私の名前を呼びます。

< 1/ 5 >