ケータイ小説 野いちご

未知の世界4

六年生


やごな大学とアメリカのメイソー大学との交換留学により、メイソー病院に三ヶ月の研修を終えた鈴木かな23歳。






アメリカから帰国してすぐに受けた検診の中で、心臓に違和感を感じた進藤先生は、心臓の検査をかなに受けさせた。







かなは喘息、偏頭痛だけでなく、心膜炎と判明した。







しかしかなの心臓は、普通の大人のような大きさではなく、子供と同じように心臓自体が小さい。







そこでアメリカで活躍していた佐藤幸治の父が、幸治と共に帰国し、小児科医である幸治と共に手術に挑んだ。







かなの手術は無事に成功し、目覚めたかなに、幸治はプロポーズをした。








< 1/ 242 >