ケータイ小説 野いちご

【完】最強な彼に愛されて

ー Chapter5 ー
~*幸せな日々*~




《愛優side》



「やっとだな」


「ほんとだね」



そうです、ついに翔流が退院の日です!!


本当に長かった!!


けど、この件でもっと翔流の大切さを
わかったような気がした。


「この度は本当にありがとうございました」


ペコリとお医者さんと看護婦さんに頭を下げた。


「そんなんそんな...!
元気なってくれて本当に良かったよ。
これからも頑張ってね」



なんていい人たちなんだろう!!!


「はい!」


そんなこんなで私たちは病院から家に帰ってきた。



久しぶりに帰ってくるな~。





< 324/ 334 >