ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

【完】先生と幼なじみに挟まれて

憧れの存在
好きだな

碧side



「先生ってなんか過去にあったんですか?」


……ん!?



「…………もう、着いたぞ?ここだろ?」


な、なんでそんないきなり!?

しかも人に言えない過去だし……。



「え、あ、はい。ありがとうございます」



上手くまけたかな………………。




< 16/ 44 >