ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

南くんの彼女 ( 熱 烈 希 望 !! )

第5話
クラス会で…南くん⁈



ーーーーーーー



「これにしなよ〜!すごい似合う!」

「えー!!無理無理!こんな露出度高いの着れない〜!」


只今、大型ショッピングモールwith茉央ちゃん。


近々開催予定のクラス会で、海に行くことになったので、せっかくだし!と、南くんに披露する水着選びに付き合ってもらってるんだけど…


「絶対、露出させた方がドキッとすると思うよ?」

「うぅ〜…で、でも恥ずかしいし…」


茉央ちゃんがゴリ推ししてくるのは、白のビキニ。

胸の前でハートのチャームで留める感じになってて、なけなしの谷間を強調するにはもってこい。

いや、待て待て!


きっと、南くんのことだから私のなけなしの谷間なんて見たくないはず。

慰謝料取られたら…どうしよ。


「じゃあ、他の子たちが高露出で南くんに媚び売ってる間も、佑麻ちゃんはスクール水着でも着て水辺でビーチボールでもする?」


っぐは!!!
そ、それは避けたいです。


「……買います。買わせてください。」

「よろしい。」


やっぱり、たまに茉央ちゃん恐ろしい。

< 64/ 288 >