ケータイ小説 野いちご

潔白の華

第1章
▷裏切り

ずっと耳に焼き付いて消えない


その低い声が私を絶望に追い込むの








「俺をバカにしたこと死ぬほど後悔させてやる




…………地獄へ落とす篠山夕姫」





< 1/ 444 >