ケータイ小説 野いちご

君に好きと伝えたくて。

1章
わっちが格上げ?

『か、かか様…とと様…。』



どないして、此処にかか様ととと様が……



「どーいうことにありんしたか!朝陽姉さんが格上げって…!」



「かか様きちんと言っておくんなまし!」




すると、とと様が







「喜美菊が身請けされるんだよ。」

< 22/ 257 >