ケータイ小説 野いちご

君に好きと伝えたくて。

1章
此処は吉原にありんす

時は江戸







『ようこそおいでくなんまし。本日はわっちがお相手させていただきます。松川様』











此処は江戸の吉原。



女たちが男に夢を売る場所。







< 1/ 257 >