ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

病院は大嫌い!!でも先生は好き…かも…!?

胸水

あれから一週間…

もう悪いことっていうのは続くもんで…

風邪か分かんないけどとにかく咳が酷い…泣

凛「ゲホゲホゴホッゲホゲホゴホッゲホゲホ」

健「んー・・・咳止め効かないなぁ…」

って背中さすってくれてるわけで…。

凛「いつっゲホゲホ治る?ゲホゲホゴホッ」

健「そうだなぁ…。もうそろそろ治ると思うんだけど…薬をこんどは吸入にしてみるか。ちょっとまってろ」

凛「うん…ゲホゲホゴホッゲホゲホゴホッゲホゲホ」

もう咳風邪?から3日目…夜も咳で寝れない…泣

健「ちょっとこれ口にあててスーハーして?」

凛「ぅん…ゲホゲホスーゲホッハースーハーゲホッ」

ちょっとましになった…

健「ちょっとましになったな。良かった…」

凛「スーハーゲホッスーハースーゲホッ」

って咳も収まったし最近寝不足っていうこともあって吸入しながら寝てた

< 95/ 107 >