ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

生きる。~番外編~

同窓会




「え?中学のクラス会?」


「あぁ。いきなりで悪いんだけど…。」


明日からGW、帰ってきていきなり

湊が明日クラス会があると言ったのだ。


「ううん、いいよ。

湊休みの日はいつも一緒にいてくれたし

行ってきなよ。」


たまにはね。


「悪いな。さんきゅ。

だから明日は夕飯は用意しなくていいから。」


「はーい。」


中学のクラス会か。

私にはそういうのないから

うらやましいなぁ。


高校でも莉桜くらいしか

仲良くなかったらやる意味ないし…。




< 154/ 532 >