ケータイ小説 野いちご

初めての彼氏は俺様彼氏

第3章

【奈々said】

「おはよ~」って、もうお母さんいないの

か。

代わりにいるのはあいつだし。

昨日あのあと大変だったんだからね!




< 23/ 29 >