ケータイ小説 野いちご

隣り合わせ

ひとり

暑くて寝られねー!

今日も、猛暑かよ?

「あちぃ…。」

扇風機も効きやしねーし。

参った…

ヤベぇ〜。

このまま。

俺。

溶けてしまうんじゃないか!

< 1/ 203 >