ケータイ小説 野いちご

なんかタイムスリップしちゃった姉弟が、新選組とわちゃわちゃするお話

ニワトリって本当に「コケコッコ〜」って鳴くのかな?


「おっはよーございまーす!!」

朝でございまーすよ。


土方「ーーーーあのな、外見てみろ?」

今私がいるのは、土方さんのお部屋でございまーす。

そして土方さんはまだお布団の中でございまーす。




寝起きドッキリしようとしたけど、失敗したか・・・。無駄に気配に鋭くてムカつくわー。


「外ですかい?いやー、今日は朝日が昇るのがとっても遅いようですねぇ」

土方「んなわけあるか!!まだ夜なんだよ!!寝かせてくれよ!!」

「だが断る(真顔)」

土方「いぃはどうした!!」

「起きて、なんか猫と戯れてる」

土方「なんであいつはこういう時にこいつを止めないんだよおおおお」


< 72/ 190 >