ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

生きる。

第一章







━━━高校2年 夏。


10年ぶりの日本。



「あっつー…」



私は新しい制服に身を包み、

桜ヶ丘高校の門をくぐった。






< 1/ 514 >