ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

卒業写真

5


修学旅行も終わり
卒業まで残りわずかとなった。

彼といつものように
おしゃべりしていた放課後。

いつもは何人かいるけど
その日はたまたま
私と彼しかいなかった。

2人で話していて、そろそろ
帰ろうかとなったとき
彼がいきなり私の腕をつかんだ。


< 36/ 41 >