ケータイ小説 野いちご


♪~♪~♪~♪~♪~

着信:拓海(たくみ)


はぁぁ、またあいつか。

「はい。」

拓海は中学からの友達。

「あぁ、俺だけど…お前今どこにいんの」

とてもお節介。俺が人のこと言えねーけど…。

「○○駅だけど。」

「なに当然みたく言ってんだよ。」

「お前に関係ねーだろ。」


「あのなぁ、まだ4月だぞ。俺達2週間前に入学したばっかだってのに何がそんなにヤなんだよ。」

「…だからさ、お前には関係ないって…じゃな。」

「おい、ちょっとまっ…プチっ…」

はぁ、お前も人にお人好し!とか言える立場じゃねーだろっつーの。

「ははっ……」

俺は日向 翼 (ひゅうが たすく)。この4月、やっと大学生になった。

大学生になって俺は変わった。

< 3/ 9 >