ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

恋は時を越えて〜闇と生きる少女と新選組〜

今まで
やっやばい

私はこの日剣道の大会で東京都大南区(おおな)に来ていた。
もちろん私は優勝していた。
大会も終わり家の近くの交差点で信号が青に変わるのを待っていた。突然サッカーボールが飛び出してきたと思ったらボールを追いかけてきたと思われる男の子が道路に飛び出した誰もが引かれると思ったときに私は反射的に男の子をかばっていた…

< 2/ 149 >