ケータイ小説 野いちご

そんなに、可愛い顔すんな。~男子校は、ドキドキですっ!!~

番外編
金髪の不良さんっ!?






どう考えてもわかんないよね。



お兄ちゃんがあたしにお礼を言うとか。



早く着きすぎた映画館。



することがなくて、とりあえず……ポップコーンとジュースを買ってみた。



絢斗と見る予定の映画の開始時間にもまだ早いから……中に入ることもできない。



うぅ……暇。



楽しそうにおしゃべりする子たちをボーっと見つめる。



絢斗……早く来ないかな。


< 255/ 317 >