ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

そんなに、可愛い顔すんな。~男子校は、ドキドキですっ!!~

それは、大変だなー。






「う、わ」



男、男、男――っ!!



食堂の中は、見渡す限り……。



男の子ばっか。



すごーい。



世の中、こんなにも男の子がいたんだねーって、驚く感じ。



まぁ、女子校は、この反対なんだけどね。



あっけにとられながら、絢斗の後ろについて、列に並ぶ。


< 118/ 317 >