ケータイ小説 野いちご

魔法学園のプリンセス

サクリトス魔法学園
第一の課題

Sクラスの教室についた私達は違和感を感じていた
なぜなら、教室にあるべき机と椅子が無いから

少ししていると担任と思われる先生が入ってきた
「皆さんの担任になりました本城結愛です
一応、この学園の教師で一番魔力は高いですが、わたしよりも霊力が高い人が3人もいます
わたしの魔力は31万5000です

さて、皆さんはここに来て違和感を覚えたことでしょう

机と椅子が用意されていないのですから
これがあなた達への最初の課題です
自分達の魔法で机と椅子をここに運んでください
因みに、簡単に運べないように多少の魔法はかけてありますのでまぁ頑張って下さい」

< 15/ 224 >