ケータイ小説 野いちご

~心友を守りぬいた少女~

転校して初めての学校
クラスメイトside

ク1「やばっ
あの子たちめちゃかわいいよ」

誰だろう
見たことのない美少女二人が目の前にいる。

ク3「うおー
レベルたけー
可愛いすぎる」

やっぱり誰からみても可愛いんだろう。
周りのやつら釘づけだもんな。
歩いてるだけで絵になる

琴「ギャーギャー」

んっ?
一人の子明るいのか

< 13/ 14 >