ケータイ小説 野いちご

月影と呼ばれる少女 番外編完結

7




月光と青嵐は特訓を重ね、ついに戦いの日が来た




あたし等月光と海と陸は今、青嵐の倉庫の周りに隠れている




瀬川組の組員も近くに隠れている




青嵐は今、倉庫で結々と居る





後、5分程で黒龍と朱龍組が攻めてくる




息「時雨、映像の準備はいいな?」




時「あぁ、ここから倉庫の壁に映し出せる様にしてある」




息「サンキュー」






< 125/ 173 >