ケータイ小説 野いちご

未知の世界3

検診
放棄


翌日は週休日のため、私は一日休んだ。




その日、幸治さんは私の起きている間には帰ってこなかった。




月曜日には、仕事はまた休みだって言ってたから、呼び出しがなければ、幸治さんも休めるよね。





私は翌日の大学に備えて、しっかり体を休めた。

< 120/ 291 >