ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

【完結】スターズ&ミッション

2nd★MISSION
SSOブレスウォッチ


 :

 ★

 *

 ・





なにごともなく土日をすごし、月曜日になった。

中間テストまであと1週間と3日。



テスト勉強をはじめると言っても、毎日のように教科書や参考書と向き合っているから、勉強スタイルはさして変わらないだろう。



これは私の意思じゃなくて、お母さんの望んだ方針なんだけれど。


とくに不満もないし、中学の頃からずっとこのスタイルだから慣れている。




「これでホームルームを終わります」




担任の先生の言葉でホームルームが終わり、放課後になった。



私が西沢くんのほうを向くのと同じタイミングで、西沢くんもこちらを見て。


一瞬だけ動いた人差し指が、廊下のほうをさし示したのが見えた。



私はそれに小さくうなずき、かばんを肩にかけた。



 

< 170/ 576 >