ケータイ小説 野いちご

この作品のキーワード

【完結】スターズ&ミッション

2nd★MISSION
彼の恋人と初任務


 :

 ★

 *

 ・





SSOに加入することが決まって数日が経過し、5月に入った。


それは中間テストまであと2週間と1日前の、お昼休みのことだった。




「中瀬こころちゃんっ、いますかーっ!?」




突如としてドアのほうから放たれた、元気な女の人の声に、

にぎやかだった教室内が、水を打ったようにしーんっと静まり返る。



窓際の席でかばんからお弁当を取り出そうとしていた私は、びくっと肩を跳ねさせた。



クラスメイトの視線が、私とドアのほうを行き来する。

よく見れば、男の子たちはドアのほうを見て顔を赤らめていて。



私はおどろいた心臓を落ち着かせ、おそるおそるドアのほうをうかがってみた。



そこには、

きょろきょろと教室内を見わたす、明るい茶髪のショートボブの女の人が。



 

< 116/ 576 >