ケータイ小説 野いちご

爆笑カップルでやってみよう。

肩ズン 〜朔side〜




「ふぁ〜〜…だりぃ。」



いつもだるい朝だが、今日はいつも以上にだるい気がする…。




……気のせいか。


そう言い聞かせ、学校に行く支度をする。

制服着て、いちごジャム on the パンをかじり、歯を磨いて、重い重〜い……わけないスクバを担ぎ、起床から20分で家を出る。



「いってきまーす。」



「いってらっしゃーい。あ、今日一段と寝癖ひどいわよ〜」










………早よ言えや。





< 20/ 73 >