ケータイ小説 野いちご

SweetHoney




「初めてあったときから運命だって思ってた」


「私も!運命だって思ってた!」


『好き!』



バタン



少女漫画って、やっぱりいいなぁ、、


私もいつか運命の人と出会えるのかな


昔からずっと少女漫画が大好きだった


見ていてときめいて、たまに悲しくなって、ほんとに主人公がキラキラ輝いていて、私もいつかなれるのかなってずっと思ってた


そんなことを想ってもう16年、、


いまだに私は好きな人もできたことはないし、彼氏ももちろんいない


そんな私の名前は愛島優菜(アイジマユウナ)



いつか運命の人と出会えることを願ってる高校1年生です。

勉強は普通で、運動はできなくて、本当に本当に普通なんです。







< 1/ 1 >